imageBLOG PARTS

imageBLOG PARTS

image新宿でバイトをしよう

アルバイトをする際に、職種選びはとても大きなポイントです。職種と業種はそもそもどう違うのかと言うと、職種はその人の仕事内容、具体的に言えば「営業」や「販売」などです。次に業種は、その企業やショップの事業内容を指し、具体的には定食屋なら「飲食業」、銀行や信販会社なら「金融業」など、いわゆる業界の事を指します。ひとつの業種の中で、2つ以上の職種の求人を見かけることがありますが、バイト先でどのような仕事をするかは職種で違います。

image

なので、アルバイトを探す際にはそのバイト先の業種だけで選ばず、そのアルバイトの職種が何になるのかをチェックしておく事が必要です。

沢山のお店や会社がある新宿でアルバイト探しをするなら、先にどの職種で働きたいか考えておくことでスムーズにアルバイトを探すことができます。その理由は、ウェブ上のバイト求人サイトを利用して、新宿のバイトの求人を職種から絞って見ることができるからです。新宿でできるアルバイト、という条件でバイト探しをしても、新宿にはかなり多くのバイトがあるので、それを1つ1つ見ていくのは時間がかかります。

希望する職種を考えてみても、なかなか職種ごとのイメージがわかず決められないという方は、得意な事や自分の性格で考えましょう。仮に、与えられた作業をこつこつと行うことが好きなら、オススメなのは事務職や軽作業です。誰かと話すことが好きなら、営業や販売に向いていると言えます。

そうは言っても、仕事内容が自分の得意な事でも、やはり興味のある仕事でなければ続けられないという方もいるでしょう。

そういった方は、業種と職種の両方でアルバイト探しをしましょう。同じ販売という職種でも、アパレルやフード関連、家電量販店など、異なる業界であれば仕事の内容も扱う商品も変わります。将来働きたい分野や、興味のある分野があれば、その業種で自分に向いている職種を選ぶことで、更に自分にぴったりのアルバイト探しが可能です。

imageBLOG PARTS